今回は、鉄筋ガス圧接継手部分のD19、D22、D25と鉄筋径がそれぞれ異なる3種類のピース(サンプル)で基準レベルを設定しました。 鉄筋継手部分を探傷検査する超音波探傷機器には、専用機器と汎用機器の2種類ありますが、今回・・・