超音波探傷検査と引張試験の合否は一致するのか?

・鉄筋継手部分における超音波探傷検査は、高い確率で継手部分(圧接面)の探傷を発見することができる

・鉄筋継手部分における引張試験は、正確に継手部分(圧接面)の探傷を発見することができる

上記の事を検証するため、実際に超音波探傷検査で合格(OK)が出た鉄筋(5本)をランダムで抜き取り、引張試験にかけてみました。

引張試験の合否結果

引張試験結果 D19

超音波探傷検査で合格した鉄筋は、引張試験でも合格しました。

(※全数検査は行っておりませんので必なずしも同じ結果が出るとは限りません)

 

参考資料

超音波探傷専用機器 USG27ーA

・超音波探傷専用機器:USG27ーA

引張試験機 簡易型引張機

・引張試験機:簡易型引張機

・鉄筋メーカー:東京製鐵(株)

・鉄筋の種類:D19/SD345

 

超音波探傷検査や引張試験の詳細については、鉄筋継手部分の検査方法|非破壊検査のページを参照して下さい

 

鉄筋継手部分の超音波探傷検査の事ならイン・システムにお任せ下さい!!

会社名:イン・システム

事業所:沖縄県島尻郡南風原町大名126番地ー402号室

営業所:沖縄県石垣市真栄里756番地16ー207号室

TEL/FAX:098-987-0134